飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

「麹の宵」のタスクが鯛めしと京風おでんのスローフード「折おり」を10月16日、赤坂ミカドビルにオープン!


銀座に「しゃくしゃく」「麹の宵」の2店舗、恵比寿「時の間」、赤坂「いっこん」の計4店舗を運営する株式会社タスク(中央区銀座、代表取締役・高橋顕氏)は10月16日、鯛めしと京風おでんの「折おり」をオープンした。
同社経営の店は、店名等は全店違えどすべて純和食。この新店だけで8人いる料理人のほぼ全員がふぐ免許を持ち、夜のみの営業ながら朝8時から一日中、例えば刺身の大根のツマすら機械を使わず、調理はすべて包丁仕事で非効率”という職人気質な手仕事が自慢。創作や手抜き、妥協は一切しないというその料理は、時間をかけて出汁を染み込ませ完成させる約15種の京風おでんのほか、鯛めしを含む約10種の鯛料理に、セイロ蒸しや鳥取の大山鶏、信州産馬刺しに築地仕入れの鮮魚など、素材重視の料理がアラカルトでも豊富。

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.