飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

ウェディング事業を軸に躍進するポジティブドリームパーソンズ杉元崇将氏の新業態「ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン&ムーンバー」が品川駅港南口の大型複合施設「品川シーズンテラス」アネックス棟2階に5月28日オープン

カジュアルリッチな空間で、大人のディナーを楽しむ
個室での時間は、プライベートな仲間や会食にも
「塩レモンでマリネした国産ひな鶏1/2羽のローストチキン」。塩レモンに一晩漬け込んだ国産ひな鶏は、肉の旨味を存分に味わえる。
「スパイシースペアリブ バーベキューソース 旬のフルーツを添えて」(1800円)。スパイシーなスペアリブはバーベキューソースで豪快に
感動で満ちあふれる日本を創ってゆく、代表取締役の杉元崇将氏

5月28日、品川港南口に開業した大型複合施設「品川シーズンテラス」アネックス棟2階に、ポジティブドリームパーソンズ(東京都渋谷区、代表取締役:杉元崇将氏)の新業態「ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン&ムーンバー」がオープンした。ウェディング事業からスタートした同社は、ゲストハウスウェディングやレストランウェディングで業界に旋風を巻き起こした。その後、レストラン事業、ホテル事業、フラワー事業へと自社の強みを生かして事業を拡大。現在は、”感動創出企業”としてライフステージに合わせた顧客ニーズを満たすことで、生涯顧客に繋げている注目企業である。「ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン&ムーンバー」は、レストランとしての機能だけではなく、同社の核となるウェディングやさまざまなビジネスシーンにおける利用など、多目的な機能をもった複合コンプレックスダイニングレストランとなっているのが特徴だ。代表の杉元氏は、「丸の内や六本木に続くエリアとなるように仕掛けていきます」と、品川エリアに出店する意気込みを話す。

「今回は、六本木一丁目・泉ガーデンタワーにある同社のレストラン『バルコニー』の進化形として、アメリカ西海岸テイストのトレンドをしっかり取り入れた店舗づくりになっています。158席のダイニングは、木や石などの自然な素材をインテリアに用いたカジュアルリッチな空間に。緑豊かなテラス席では、正面に東京タワーを眺めることができます。個室はオフィス階からエレベーターでスムーズに案内できるように設計することで、同ビルの接待需要に対応させました。カフェ・バーは、独立した大人の佇まいの空間にすることで、特別な時間を過ごす場所になって欲しいと考えています」。「さらには、モダンな印象のチャペルも併設しています。ダイニングは披露宴が行えるダイニングスペースに、個室は控え室やゲストのウェイティングスペースとして、この空間はウェディング専用の設備としても機能します」と杉本氏が手腕を振るう。ホテルとまではならないが、ホテルに類似するサービス価値を兼ね備えることで、食事の利用ニーズだけでなく挙式から披露宴まですべてをここで完結できるように考え抜き、平日と休日の二毛作を確立しているのだ。

料理には、産地や旬にこだわった食材を用いたアメリカ西海岸で人気の自然食を表現したオリジナルの創作メニューを用意し、空間だけでなく料理でもアメリカ西海岸テイストへのこだわりを体感させる。たとえば、自家製塩レモンに一晩じっくり漬けた国産のひな鶏をローストし、特製ソースをからめた「塩レモンでマリネした国産ひな鳥1/2羽のローストチキン」(2400円)は、皮はパリッと中身はジューシーに焼き上げ、さっぱりとした中にもコクのある味わいだ。オーガニックワインは、個性あふれるものからカジュアルに楽しめるものまで揃え、素材を生かした料理とのペアリングを楽しませてくれる。もちろんコーヒーは、季節に合わせたシングルオリジンの生豆を使い、ハンドドリップでじっくりと丁寧に淹れるサードウェイブスタイルで提供される。

「何をそこに仕掛けるのかは、感動の瞬間を創りだすために、まず立地ニーズを知ること。それから市場背景を予測し、キャッチアップして具体化する。そうしてターゲットを絞り、心に刺さればリピーターを獲得する強い店になります」と杉元氏は話す。「もともとウェディング事業でスタートしたこともあり、少子高齢化によるマーケットの縮小を危惧し、1話完結のフロービジネスからストックビジネスに転換を図りました。ただ事業を拡大するのではなく、培ってきたノウハウを生かして事業を伸ばしていくために”感動創出企業”と掲げ、感動で満ちあふれる日本の創造に励んできました」と同氏。8月24日には、白金台に直営の複合施設「THE TENDER HOUSE」をオープンし、レストラン2店舗「ザ テンダーハウスダイニング」と「洋食グリル 白金然荘」もオープンする。同社の創る新たな価値が生み出される空間に期待を寄せる。

(取材=下前 ユミ)

店舗データ

店名 Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon Bar
(ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン アンド ムーンバー)
住所 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス アネックス棟2階
アクセス JR品川駅 港南(東口)から徒歩6分
電話 03-6433-2455
営業時間 レストラン
ランチ  11:30~15:00(14:30LO)
ディナー 17:30~23:00(F/LO22:00、D/LO22:30)
※日・祝ディナー 17:30~22:00(F/LO21:00、D/LO21:30)
カフェ&バー
平日  10:00~23:00(Food /LO22:00、D/LO22:30)
土日祝 10:00~22:00(Food /LO21:00、D/LO21:30)
定休日 不定休 ※土日祝は貸切の場合あり
坪数客数 160坪・275席
(ダイニング156席、テラス60席、バー27席、個室10名×2室、6名×2室)
客単価 ランチ 1500円、ディナー 4500円
運営会社 株式会社ポジティブドリームパーソンズ
関連リンク ポジティブドリームパーソンズ(HP)
関連リンク ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン&ムーンバー(HP)
関連ページ 品川シーズンテラス(HP)

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento