飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

看板メニューはグァバソースのパンケーキ。ハワイのロコたちに愛されている「Cinnamon’s Restaurant(シナモンズレストラン)」が2月10日、横浜に初上陸

ハワイらしく、カジュアルで可愛らしい手描きのメニュー黒板
白を基調とした明るい店内には、高い天井を活かしてシャンデリアが
テーマカラーの緑をポイントに、ハワイらしさを演出
看板メニューの「グァバソースパンケーキ」(手前)と、生地にビターチョコレートを使った「レッドベルベット」
ロコたちに愛されている味を横浜の人にも知ってほしい、と話す山村店長


ここ数年、ブームが続いているパンケーキ。ハワイなどで有名なレストランが次々に日本に上陸しているが、またひとつ、話題の店が横浜にオープンする。地下鉄みなとみらい線の元町・中華街駅のマリンタワー口から徒歩30秒の場所に2月10日開店した「Cinnamon's Restaurant(シナモンズレストラン)」は、表参道店に続く日本2号店で、横浜には初出店となるハワイ料理の店だ。本店は、観光地ワイキキから車で30分ほどのカイルアというローカルな地区にあり、日本人への知名度は高くないが、ハワイ情報誌のグルメ賞で2年連続の金賞を受賞しているという、地元では有名なレストラン。ハワイの本店からライセンスを取得し、横浜にFC展開するのはO'CEAND inc. (オーシャンド、 横浜市中区) で、店長を務める山村淳一氏は「横浜も海を愛する街なので、ハワイとの共通点は多い。本当のハワイの味、ロコたちに愛されている味を横浜の人にも知ってほしい」と話す。

看板メニューは、もちろんパンケーキ。中でもふわふわのパンケーキにピンク色のグァバソースをかけた「グァバソースパンケーキ」や、生地にビターチョコレートを使った「レッドベルベット」などがこの店ならではのメニューだ。また、朝食やブランチの店ではすっかりおなじみとなった「エッグベネディクト」は、メインを蟹のパティであるクラブケーキ、燻製風味のカルーアポークなどから選ぶことができ、価格は1500~1800円程度。パンケーキの価格はフルサイズが1500円前後、ハーフサイズでは1000~1200円で、フルサイズはかなりボリュームがあるため、メインターゲットとなる女性客にはハーフサイズが受け入れられそうだ。マリンタワーや山下公園にも近い立地だけに、女性客だけではなくカップルも多くなると予想されるが、男性客にはビールとハワイの丼「ロコモコ」や、1プレートに肉料理と卵料理、ポテトがのった「ミート&エッグス」の組み合わせがおすすめだ。ドリンクは400~600円で、ハワイならではのコナコーヒーをはじめ、グァバジュースやマンゴージュースなどのソフトドリンクに加え、4種類のアロハビールやカクテルなど、アルコール類も提供する。

店内のインテリアは本店の雰囲気を大切にしながら、白を基調とし、テーマカラーの緑をポイントにしている。天井が高く、中2階にはソファ席を設けるなど、ゆったりとした空間で、接客は来店客とスタッフの距離が近い、カジュアルなものにするという。オープンを前に山村店長は、昨年12月、ハワイの本店を訪れ、料理などの研修を受けてきた。「食材はできるだけハワイのものを使い、味も空間もハワイを感じられるようにしたい」と意気込みを語った。FC展開する運営会社では、この横浜1号店のオープンを皮切りにして、神奈川県内を中心にショッピングセンターやアウトレットモール、さまざまなイベントにも積極的に出店していきたいと今後の目標について話しており、これからどのような広がりを見せるのか注目したい。

(取材=長谷川 敏子)

店舗データ

店名 Cinnamon’s Restaurant(シナモンズレストラン) 横浜山下公園店
住所 神奈川県横浜市中区山下町67-1 グローリオタワー 103
アクセス 地下鉄みなとみらい線 元町・中華街駅から徒歩30秒
電話 045-319-6134
営業時間 09:00~21:00
定休日 なし
坪数客数 40坪 72席
客単価 1600円
運営会社 O'CEAND inc. (オーシャンド)

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Diseño Web
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance