飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

「悪立地、悪条件で勝つ!」をテーマに「第6回 経営戦略セミナー」を9月21日渋谷で開催! 立地戦略、店舗戦略など、経営のエッセンスを3人の講師がトーク、経営者必聴のセミナー!

池袋、北千住、中野に「アガリコ」ブランドを展開するBigBelly 代表取締役の大林芳彰氏
中野、代々木、高田馬場などで「vivo daily stand」を5店舗展開するVIVO PRODUCTION TOKYO 代表取締役、鈴木健太郎氏
2.5坪の超繁盛店「六花界」を神田でブレイクさせた、モリタ空間デザイン事務所の森田隼人氏

フードスタジアムは、9月21日(金)、野村證券渋谷支店にて、6回目となる「経営戦略セミナー」を開催する。今回は「悪立地、悪条件で勝つ!」をテーマに、大林芳彰氏(BigBelly 代表取締役)、鈴木健太郎氏(VIVO PRODUCTION TOKYO 代表取締役)、森田隼人氏(モリタ空間デザイン事務所)の3名の講師を招き、飲食業界に携わる人に有益な情報を発信する。 テーマ内容は、小資金開業で顧客に支持される仕掛け、競争の少ない悪立地への出店、新しいコミュニケーションの場としての狭小店舗の空間づくりなど、「立地と業態の研究について」を学ぶ。講師の大林氏は、西池袋の悪立地で20坪1000万円を売る「アガリコ」ブランド3店舗を展開。鈴木氏は、地域密着型の5坪以内のデイリーワイン業態「vivo daily stand(ヴィーボ デイリー スタンド)」を5店舗展開する。そして森田氏は、神田のガード下にある2.5坪の超繁盛店、話題の立ち飲み焼肉「六花界」をブレイクさせた人物だ。 悪立地への出店や狭小店舗での展開で、数々の繁盛店を築き上げた経営者2名と、繁盛店の空間を創出した人物による同講演。出店戦略や立地戦略などに悩んでいる開業者や経営者には、必聴のセミナーだ。セミナー後は、交流会も開催。セミナーでは聞けなかったことを直接聞く機会を設け、飲食店経営者の交流の場を設ける。(交流会会場未定、決まり次第フースタサイト内で発表) 今回は特別に、前売り割引を実施。通常セミナー4000円、交流会3000円、セミナー+交流会6000円を、前売り価格セミナー3500円、セミナー+交流会5200円で販売する。前売り券は「フースタショップ」から購入可能。   【第6回フードスタジアム経営戦略セミナー&交流会概要】 ■テーマ;「悪立地、悪条件で勝つ!」 ■日時;2012年9月21日(金) 13:30受付、14:00開始 ■内容;  ●第一部 講師3名による講演14:10~17:10   ・大林芳彰氏(BigBelly 代表取締役)   ・鈴木健太郎氏(VIVO PRODUCTION TOKYO 代表取締役)   ・森田隼人氏(モリタ空間デザイン事務所)  ●交流会 17:30~19:00 ■会場;野村證券渋谷支店5階ホール   東京都渋谷区渋谷1-14-16    (JR渋谷駅東口、宮益坂下・東急イン前[明治通り])  ■交流会会場;未定(決定次第サイト内で発表) ■参加費;セミナー4000円、交流会3000円      セミナー+交流会:6,000円        ※前売り割引(フースタショップ上でお買い求めください)     セミナー3500円、セミナー+交流会5200円      → http://foosta-shop.com/[フースタショップ] ■定員;100名(先着順)  申し込みはこちら

(取材=編集部)

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.