飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

楠本修二郎のカフェ・カンパニーが“オフィスのカフェ化”テーマに、オープン1周年を迎える渋谷「SUS」と同じビルに11月15日移転!

楠本修二郎社長。11月15日新オフィスで。

「WIRED CAFE」各チェーン、東京ミッドタウン「A971」、食堂居酒屋「どいちゃん」などを展開するカフェ・カンパニー(渋谷区渋谷、代表取締役・楠本修一郎氏、TEL 03-5778-0477)は11月15日、本社を青山一丁目から同社直営店「SUS」(SHIBUYA UNIVERSAL SOCIETY)と同じ渋谷・宮益坂上の「COI西青山ビル」7階に移転、同日、関係者及びプレス向けにオープニングパーティーを開催した。 今回の移転で同社が目指したのは「オフィスをカフェ化する」ということ。単なるカフェスタイルのデザインオフィスではなく、「発想するオフィス」へのイノベーションを目的としている。同社の企業コンセプトは“カフェのある風景をつくる”こと。「CAFE」=「Community Access For Everyone」と捉え、“みんなが集い、コミュニティが生まれ、自由な発想や新たなプロジェクトが発信される”空間がカフェであるとの理念から、同社事務所もそうした新しい「オフィス=カフェ」を目指すというわけだ。オフィスの雰囲気はまさにカフェのようで、屋上にはウッドテラスがあり、スタッフは自由に使える。 カフェ・カンパニーは今年に入って、東京ミッドタウン「A971」をはじめ、8月14日にアトレ上野「WIRED CAFE」、10月10日に浦和パルコ「WIRED KITCHEN」、10月22日に大崎ThinkPark「どいちゃん茶屋」を次々にオープン、今後も出店が多数控えているという。とくに「WIRED CAFE」「WIRED KITCHEN」は駅ビルや百貨店、商業施設内にチェーン展開を続けており、ライフスタイル提案型のカフェとしてブランド力を増している。 11月17日で1周年を迎える「SUS」は2階のカフェ「RESPECT」、1階の“おいしい本屋さん”「COOKCOOP」、地下1階の“酒盛りラウンジ”「SECO」の複合業態。1周年を記念して、16日には「SECO」でDJパーティーを行なった。17日20:00からは「SUS」全店でスペシャルイベントを開催する。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 カフェ・カンパニー株式会社
住所 東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル7F

 >> GoogleMap見る

電話 03-5778-0477
関連リンク カフェ・カンパニー
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.