飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

神楽坂にワインで楽しむ、カジュアルな新スタイル鉄板焼きバル、「Teppan-ya&wine Lantern(テッパンヤアンドワイン ランタン)」が、5月23日オープン!

シンプルモダンなおしゃれな環境でいて、温かみのあるくつろぎ感は木を基調としているから
各テーブル席に、IHのプレートが置かれているのは、料理が冷めないための気配り
鉄板で美味しそうに焼かれる、鉄板ピンチョス。左:黒毛和牛のサーロイン 、中央:天使の海老、右:美桜鶏のハーブ焼き
爽やかな印象のマネージャー、塩川慶太氏。鉄板焼への情熱は熱い

(取材=西山 登美子)


神楽坂は本多通り、軽子坂向こう、古くからの個店が軒を連ねるなか、一際目につくガラス張りのおしゃれな店が「Lantern(ランタン)」だ。こちらは、「鉄板焼き料理を少しずつ、いろいろと食べながら、ワインをゆっくり楽しむ」をコンセプトにした、新しい鉄板焼きスタイルを提案する店である。鉄板ピンチョスなる串料理をはじめ、洋食ベースのオリジナルな鉄板焼き料理を少量ポーションで提供し、リーズナブルなワインと楽しむカジュアルスタイルが流儀。通常、鉄板焼き業態ではステーキや海鮮を売りとした高級業態か、お好み焼きを主体とした粉もの業態のどちらかが多い。店を任されるマネージャーの塩川慶太氏は新店開業にあたり、「一つの料理としての完成度を持ち、少量ポーションで、バリエーションをきかせることも可能なことから、串スタイルの鉄板焼き料理を作りました」と話す。さらに塩川氏はワインが好きということもあり、「ワインに合う鉄板焼きスタイルを考えました」と続ける。そのため、メニューにはあえて日本酒などがラインナップされていない。 塩川氏は「Lantern」を運営するウォームの本店となる鉄板焼き店で料理長を務める以前から、新宿にあるお好み焼きの”某名店”をスタートに、この道11年となる達人だ。塩川氏は「鉄板焼きはお客様の目の前で調理することができるので、出来上がるまでの過程はパフォーマンス性が高く、飽きさせず、五感で楽しめる料理です。豪快さもあります」と鉄板焼きの魅力を語る。 料理は鉄板ピンチョスと名をつけた串刺しのメニュー「岩中豚 和風にんにくソース」(450円)、「美桜鶏のハーブ焼き」(450円)、「黒毛和牛サーロイン」(700円)、「キングサーモンのソテー」(450円)、「天使の海老」(500円)の他、「スクランブルエッグのマッシュルームソース」(650円)、「モッツアレラのホットサンド」(650円)、そして鉄板焼きの王道「ソース焼きソバ」(780円)などがある。ほかにも「無臭にんにくのバジル漬け」(380円)、「鮮魚のカルパッチョ」(900円)、「アボカドディップ バゲット添え」(500円)など、ワインを意識したバリエーションとなっている。 ワインはボトルが2800円から。スパークリングは7銘柄、2800円~8000円。赤ワインは24銘柄、2800円~8000円。白ワインは16銘柄で2800円~5000円と、多彩な品揃えとなっている。グラスワインは500円で、ボトル2800円のワインから選べるシステム。ワインは味タイプに加え、酸味・甘み・重みの傾向を星の数でわかりやすく示している。ほかにはカクテル(500円)、金宮焼酎を使ったレモンハイなどがある。 店は鉄板焼きのカウンター席のほか、テーブル席では、テーブル毎に電気プレートが置かれている。料理を鉄器に入れて提供し、冷めないように工夫しているのがうれしい。 山小屋をイメージした環境は、店名の「Lantern」に由来し、木をメインとしており、温かみがある。「『Lantern』は、赤ちょうちん的な立ち位置として、リラックスして飲める店にしたいのです」と塩川氏は話す。 オープン当初、お好み焼きがメニューに見当たらなかったのは、ワインに合うお好み焼きを模索していたから。「ベーシックでいて、ワインに合う新しいお好み焼きを提供したい」というのが塩川氏の原点でもあるお好み焼き、鉄板焼きへのこだわりである。 「自分にとって鉄板はフライパンと同じで特別なものではありません」と語る塩川氏。今後は「Lantern」スタイルの鉄板焼き店舗を増やし、さらに、新しいスタイルにも挑戦していきたいという。(※お好み焼は8月から登場予定)

店舗データ

店名 Teppan-ya&wine Lantern
(テッパンヤキアンドワイン ランタン)
住所 東京都新宿区津久戸町1-14 サンハイツ飯田橋

 >> GoogleMap見る

アクセス JR・飯田橋駅より徒歩5分、
地下鉄・大江戸線牛込神楽坂駅より徒歩5分
電話 03-3235-8788
営業時間 18:00~深夜(食事L.O.23:00)
定休日 日・祝
坪数客数 9坪・20席
客単価 4000円
運営会社 株式会社ウォーム
関連リンク Lantern 公式HP(8月12日オープン予定)
関連リンク Lantern(ぐるなび)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.