飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

11月20日、渋谷明治通り沿いに、イタリアンファッションブランドDIESELが手がける初のカフェ「Glorious Chain Café(グロリアス チェーン カフェ) 」がオープン!

DIESELが初めて手がけるカフェは、気軽に立ち寄れて楽しくカジュアルに過ごせるプレミアムなカジュアル・ダイナー
ライフスタイルを提案するDIESELならではの、アットホームでカジュアルな空間を満喫できる
カフェといえども、しっかりとMEALが食べられるのも特長の一つだ

イタリアのプレミアム・カジュアル・ブランドとして若者を中心に圧倒的な支持を得るDIESELが、渋谷明治通り沿いに、世界最大級のコンセプトストアを11月20日にオープン。併設する形で、ランチやドリンクを気軽に楽しめる初のカフェ「Glorious Chain Café(グロリアスチェーンカフェ)」も同時オープンした。毎シーズン、デザインのインスピレーションを求めて世界中を隈なく旅するDIESELのデザインチーム。当カフェでは、あらゆる料理を食べ尽くした食通の彼らが美味しいと感じたメニューがズラリと並ぶ。ニューヨークのファッショニスタの間で話題といわれるエッグ・ベネディクト(1,200円)は一番の看板メニュー。濃厚なオランデーズソースがたっぷりとかかった非常にボリューミーな一品で、グロリアスホットドッグ(680円)、オリジナルスパイシービーフカレー(1,100円)と共に、スペシャリティメニューとして店自慢の3トップとなっている。デザートの目玉は、口溶け滑らかなアイスクリーム(バニラ、生チョコレート、ストロベリーなど全5種)をサクサクのクッキー(ココナッツ、オートミール、アーモンドなど全5種)で挟んで自分好みにカスタマイズできるクッキー&アイスクリームサンド(500円)。スイーツ好きにはたまらない逸品だ。ドリンクメニューも、エスプレッソ(400円)、ロングブラック(500円)、マキアート(600円)などのコーヒー系を始め、イタリアン・レッド・スムージー(750円)、ピンクレモネード(650円)、“辛口”自家製ジンジャーエール(600円)など、趣向を凝らしたコールドドリンクが並ぶ。アルコール類も、ビール、モヒートを始めとしたカクテル各種、ウィスキーと充実。DIESELがイタリアに自ら保有する農場DIESEL FARMで作られた限定生産のプレミアムワインも楽しむことができる。店内ではカフェグッズやDIESEL FARMで採れたオリジナルオリーブオイルも販売する。イエローとウッドを基調とし、やや暗めの照明に落とされた店内は、カウンター、テーブル、大型ソファなどを置き、非常にムーディーでリラックスできる空間を演出。渋谷メトロプラザ前の明治通り沿い交差点に位置するので、ちょっとした待ち合わせなどにも最適な場所である。ライフスタイルをトータルコーディネートするDIESELの世界観が凝縮された当カフェは、渋谷の新スポットとして、若者を中心に大人気になること間違いなさそうである。

(取材=三浦 寿博)

店舗データ

店名 Glorious Chain Café(グロリアス チェーン カフェ)
住所 東京都渋谷区渋谷1-23-16 ( cocoti 1F )
アクセス JR・地下鉄・私鉄各線 渋谷駅より徒歩3分
電話 03-3409-5670
営業時間 11:30~23:00(L.O. 22:00)
定休日 不定休
坪数客数 45席 ※全席禁煙
客単価 1,500円~
運営会社 ディーゼルジャパン株式会社
関連リンク Glorious Chain Café
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.