飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

商業藝術が新業態「瀬戸内とりかつ」を渋谷マークシティにオープン


商業藝術(東京都港区、代表取締役社長:貞廣一鑑氏)は、3月5日、渋谷マークシティ1階に「瀬戸内とりかつ」をオープンする。元は同社運営の「天天米線」だった場所をリニューアル。ささみ肉を使った「名物とりかつ」をはじめとする、鶏肉の串揚げがウリの居酒屋だ。串には、瀬戸内柑橘を使ったポン酢たれ、柚子胡椒などの調味料を添えて提供し、味の変化が楽しめるのが特徴。鶏肉の各部位の串揚げのほか、野菜の串揚げ、鶏肉を素揚げした揚げ鶏などを用意する。15.01坪25席、想定単価2200円。
■住所:東京都渋谷区道玄坂1-4-19 ■詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.