飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ブルックリン発朝食レストラン「egg」、池袋に4月オープン

tokoyo-render


ニューヨーク・ブルックリンの朝食レストラン「egg(エッグ)」が、海外1号店を池袋にオープンさせる。オープン予定は4月。同店は、ブルックリンで人気のオールデイブレックファスト業態。地元産の食材や自社農園で穫れたフレッシュな野菜を使った朝食やブランチメニューを提供しており、ファームトゥテーブルの旗手としても知られる有名店だ。
朝食の定番「グラノーラ」や「パンケーキ」「フレンチトースト」のほか、ブリオッシュにチーズと卵を乗せてトーストした「エッグロスコ」など、アメリカ南部の伝統的な料理をベースにしたメニューが豊富に揃う。池袋店では、アルコールも取り扱う予定だ。
■住所:東京都豊島区西池袋 2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz、■電話:03-6811-1162、■営業時間:8:00 ~ 21:00(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.