飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

“特選黒毛和牛一頭買い”で知られるダイゴインターナショナルが、その圧倒的なコストパフォーマンスを銀座でも実現。上質な肉をリーズナブルに楽しめる「一頭買焼肉 醍醐 銀座店」が5月29日にオープン

レンガ風の壁が落ち着いた雰囲気の店内。上質の肉をリーズナブルにゆっくりと楽しめる空間となっている
同店イチオシの「匠7種盛(特撰焼物3種+上焼物4種)」は、美味しい肉をいろいろな部位で食べ比べできるお得なセット
最高級A5ランクの黒毛和牛をリーズナブルに提供。定番メニューの「カルビ」は、やはり人気の一品。オーダー率も高い
肉を知り尽くしている代表の尹伸文氏

東京メトロ銀座線の銀座駅B6出口から徒歩2分、高級ブランドの路面店舗が立ち並ぶ並木通りからすぐの場所に、「一頭買焼肉 醍醐 銀座店」が5月29日オープンした。経営は、「一頭買焼肉 醍醐」(王子本店、お台場店、有楽町店、横浜店)、「超熟成黒毛和牛焼肉 醍醐」(大森店、千駄木店)や、30日熟成黒毛和牛焼肉の「カルビ屋 参○(まる)」(亀戸店、梅島店、草加店)、超熟成黒毛和牛鉄板の「宮地 銀座本店」、辛つけ麺専門店「カラツケグレ五反野本家」、「GINZAステーキバルDAIGO」など計12店舗を運営しているダイゴインターナショナル(東京都港区、代表取締役:尹伸文氏)。新店舗は、「一頭買焼肉 醍醐」の5店舗目となる。

「既存店のお客さんにも来店してもらえる好立地の店舗ができたと思っている。銀座にオープンするといっても、高級店ではなく今まで通りのコストパフォーマンスで臨みます」と語る代表の尹(ゆん)氏。近隣の有楽町店は長らく飽和状態が続いていたため、近くに新店を構えたいと考えていたという。今回の新店舗は、同社が経営する別業態の超熟成黒毛和牛鉄板の「宮地 銀座本店」と同じビルの7階に位置する。肉を知り尽くしている同氏が、銀座5丁目で、“超熟成黒毛和牛”の鉄板焼きに続き、“特選黒毛和牛一頭買い”の焼肉で、銀座のオフィスワーカーたちを魅了することになるだろう。店内はレンガ風壁面で落ち着いた雰囲気を出し、テーブル席もゆったりした造りになっている。メインターゲットを30代以降の男女に据え、こだわりの上質な肉をリーズナブルな価格で提供、日常使いができる店舗を目指す。

メニューは、ズバリ肉が中心。キムチやナムルなどの韓国料理はメニューに数品記載されているだけだ。最高級A5ランクの銘柄黒毛和牛を一頭分、希少部位も含め余すことなく提供する。中でも定番中の定番で外せないのは、人気メニューの代表格「カルビ」(480円)。オーダー率も高く、焼物では王道の一品。赤身の旨味を楽しめる「ロース」(480円)や、カルビとロースのいいとこ取りの部位「ブリスケ」(680円)もうれしい低価格。特撰ロース系の肉は、「特撰サーロイン」(1080円)からはじまり、「特撰リブロース」(1080円)、「幻のざぶとん」(1580円)、あっさりした旨味の「幻のとうがらし」(1580円)、とにかく柔らかく美味しい「特撰マキ」(1680円)など、超高級部位の美味しさを驚きの価格で堪能できる。また同店では、その日に状態の良いオススメの肉を盛合せでオーダーできる「匠7種盛り(特撰焼物3種+上焼物4種)」(3980円)など、美味しい肉をいろいろな部位で食べ比べて欲しいと盛合せメニューを数多く揃える。今回の新店オープンに伴い、手間ひまかけてこだわった「自家製コンビーフ」(580円)を新たにメニューに加え、刺身用ミノをネギと青唐辛子で和えた「特撰ミノの湯引き刺し」(680円)や、柔らかいモモ肉をレア焼きに仕上げた「コールドステーキ」(1280円)など、焼肉屋の肉料理メニューも充実させている。

最高級A5ランクの銘柄黒毛和牛肉に合わせるドリンクは、豊富にラインナップされたワインたちだ。産地にはこだわらず、肉にマッチするブドウを軸にチョイスしているという同店のワインは常時40種類前後。グラスは600円~800円、ボトルは3800円からオーパスワンなどの高級ワインまで幅広く揃える。また、尹氏イチオシの「韓さんの生マッコリ」(グラス500円、ボトル2800円)は、天然水100%仕込みというこだわりのマッコリで、同店のオープンを機に既存店にも置くことになったという。いずれのドリンクも全て肉との相性で選び抜かれた品揃えで、肉の美味しさがさらに広がり、大いに楽しめるだろう。

今後について「業態ごとに出店地を吟味しながら展開していきたいと思っているが、メインはやはり焼肉業態。焼肉では、近い将来、都心の商業施設への出店や、神楽坂方面での路面店舗なども検討している」、「鉄板焼きについては、ファミリー層をターゲットとした宮地2号店となる豊洲店のオープンを控えている。普段使いができる鉄板焼き店として地元の人に来店してもらいたい」と展望を語る代表の尹氏。“旨いが明日の活力となるよう、美味しい上質な肉をリーズナブルにたくさん食べてもらいたい”というシンプルかつ熱い想いを持ちながら、今後も快進撃を続けて行く同氏に大いに期待が募る。

(取材=玉井 由希子)

店舗データ

店名 一頭買焼肉 醍醐 銀座店
住所 東京都中央区銀座5-5-11 塚本不動産ビル 7F
アクセス 地下鉄丸ノ内線 銀座駅 B6出口徒歩2分、JR有楽町駅銀座口徒歩5分
電話 03-6280-6188
営業時間 月~金 17:00~23:30(L.O.23:30)
土   16:00~23:30(L.O.22:30)
日   16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休
坪数客数 34坪 46席
客単価 5000円台
運営会社 株式会社ダイゴインターナショナル
関連リンク 醍醐 
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.