飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

日本最大のロクシタンショップ「テラス・ド・プロヴァンス渋谷」が5月9日オープン、2〜3階は世界初のカフェ登場!

(取材=編集部)


素朴でいてシックな南仏・プロヴァンスの暮らしを、スキンケアやボディーケア商品を通して紹介するライフスタイル・コスメティックブランド「ロクシタン」の日本におけるフラッグシップショップ「ロクシタン テラス・ド・プロヴァンス渋谷」が5月9日、渋谷ハチ公口のスクランブル交差点角にオープンした。経営はロクシタン・ジャパン。テラス・ド・プロヴァンス渋谷では、「あなたが自然な笑顔に戻れる場所」をテーマに、ロクシタンとして世界で初めての「ロクシタンカフェ」を2~3階に併設。厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア商品だけではなく、食材にこだわったヘルシーなメニューや、グリーンに囲まれた自然を感じる空間を通して、南仏プロヴァンスのライフスタイルを提供する。「ロクシタンカフェ」は「自然を感じる空間」+「普段着のおいしさ」を表現した自然あふれるヘルシーなメニューを揃えた。その季節に最適でおいしい食材を全国から選び、生産情報を特定できる安心・安全な食材を提供。特定食材(特定一部野菜、オリーブオイル、コーヒー、ワイン)はオーガニックを使用し、パンはこだわりの小麦やバター、塩を使うなど、本場プロヴァンスの味を楽しめる。2階はマルシェ(市場)を再現し、客が自由に食材やスイーツを選べるようなっている。3階はゆったりと過ごせるカフェスペース。2~3階で70坪100席。メニューはコーヒーが750円、紅茶が850円からで、「ココナッツアイスクリームのミルクティー」(1,000円)、「フランボワーズシャーベットのレモンティー」(1,000円)などのデザートティー、各種フレッシュジュース(900円~)、各種タルト(700円~)のほか、パン、サラダ、スープ、南仏のそうざい「Garniture」もある。ビール、ワイン、シャンパンも置いた。ランチプレート「ムニュドロクシタン」(1,800円)はおすすめ。ロクシタンは日本国内では現在55店舗を展開しており、今回オープンするテラス・ド・プロヴァンス渋谷は、世界1000店目で日本最大の店舗となる。カフェをプロデュースしたのは、ユニマットキャラバングループ。カフェ&レストラン事業本部取締役本部長の金井伸作氏によると、「カフェは今後、池袋、青山、銀座などで展開していきたい」としている。

店舗データ

店名 テラス・ド・プロヴァンス渋谷
住所 東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル1-3階

 >> GoogleMap見る

電話 ショップ 03-5428-1564/カフェ 03-5428-1563
営業時間 ショップ 10:00-21:00/カフェ 10:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 不定休
運営会社 ロクシタン・ジャパン
関連リンク ロクシタン
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.