飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

「房’s」「はかりめ」などを運営する丸山商事が11月17日、渋谷にイタリア・サルディーニャ郷土料理の店「コンパッシオーネ」をオープン!

サルディーニャ島にこだわり抜いたイタリアン
サルディーニャ島独特のパスタ「フレーグラ」

(取材=編集部)


カジュアルワインダイニング「房’s」、焼酎にやきとん「路地」、あなご料理・燗酒「はかりめ」と、お酒と料理の相性にこだわった飲食店を展開する丸山商事株式会社(東京都新宿区、代表取締役・丸山勝子氏)は、今冬、渋谷109の前、日本最大級のアディダスが入居するビルの7階に、11月14日、まずリゾートカフェ「カフェ サルディ」、11月17日にはイタリア・サルディーニャ郷土料理を提供するレストラン「コンパッシオーネ」と、100坪の敷地に2業態同時オープンという珍しい形態でスタートさせた。 まず注目すべきが、フレンチトーストやイタリア・サルディーニャ島のスローフードが味わえるリゾートカフェ「カフェ サルディ」。昼は、同社初のカフェ業態となり、斬新なアイデアを次々と打ち出す丸山商事の新たな展開への試金石といえそうだ。女性客に人気のふわふわっとして濃厚な味わいの特製フレンチトースト(500円~)はバターとメイプルシロップを使ったプレーンなタイプから、スモークサーモン&クリームチーズなどの食事系も出す。ドリンクは380円から各種揃えた。 ランチはパスタプレートセット(サラダ、フォッカチャ付、850円~)、石窯ランチピッツァセット(サラダ・スープ付、980円)ほか、女性客にはヘルシーなサラダプレート(日替わりサラダ、フォッカチャ、スープ、800円)も好評だ。カフェとはいえ、料理の味はいっさい手抜きなし。隣のコンパッシオーネのディナーと同じようなクオリティのピッツァやパスタをランチで楽しむことができる。渋谷の駅チカとロケーションも最高。11時半から23時半まで開いているので、1人はもちろん、仲間と、待ち合わせになど、様々なシーンで活躍してくれそうだ。 レストランスペースは全104席と規模は大きめながら、照明は絞り気味で落ち着いた空間。ビンテージ風のインテリアが設えられ、居心地のよさが感じられる。「らしいところで、らしいものを食べ、らしいものを飲む」。イタリア人憧れの地と称されるサルディーニャ島の伝統的な食文化を守り、ゆっくりと食事を楽しむ「スローフード」がコンセプトと、プロデュースした丸山進専務は言う。カブラス湾で獲れた新鮮なボッタルガ(からすみ)、島に力強く自生するミルト(ハーブ)、日本未輸入につき今回サルディーニャから直輸入、同店のみでしか食べることができない幻のコルベッツェロ(ほろ苦はちみつ)などの特産食材を使い、サルディーニャの温かなマンマ料理や、自然の味を活かして仕上げた土着素材の自家燻製、500度Cの高温で焼くもちもちの石窯ピッツァを提供する。調味料も、サルディーニャの自然塩やオーガニックオリーブオイルを使うなど、本格的。同店の厨房で腕を振るうのは、フレンチ・イタリアン(アクアパッツァ、マンジェペッシェほか)で経験を積んだ丸山商事一ラテン気質な情熱シェフ、田中義明氏だ。 フードメニューは、アラカルトが300円~(ピッツァ980円~、パスタ1,100円~)、コース3,000円~。中でもおすすめは、もちもちのピザ生地にクアトロ・フロマッジオ(ゴルゴンゾーラ・マスカルポーネ・クリームチーズ・モッツァレラ使用)、ペコリーノチーズと燻製モッツァレラをのせ、現地直輸入の高級食材コルベッツェロ(ほろ苦はちみつ)をかけた究極のチーズピッツァ「インペリアーレ」(2,400円)や、デュラムセモリナ100%の丸い粒パスタ・フレーグラハーフ(500円~)。フレーグラは、スープをたっぷり吸って弾けるような弾力と、少し芯が残ったような食感のサルディーニャ伝統パスタだ。また、郷土料理だけでなくドリンクも充実。サルディーニャ産を中心としたワイン(ボトル2,800円~)は、グラス(600円~)だけでも全20種揃う。温度管理と酸化防止に優れた米/WineEnthusiast社の特製ディスペンサーからサービスされるため、つねに高品質な状態で楽しめるのが嬉しい。客単価は4,800円位。 「不景気な今だからこそ、チャンスがある」と丸山専務。あらゆる経営者が二の足を踏むこの時期、そして若年化した渋谷の街に迎合するような店ばかりがオープンするなか、あえて大人のゲストが使いたいと思える店を生みだした。「飲食は長くやらなければ意味がない。いい店というのは長く続く店だ。『コンパッシオーネ』も少しずつでいいから、多くの人に愛されて欲しい」と語る。店名は“コンパしようね!”とも読める。楽しく使って欲しいという丸山専務のエスプリだ。それにしても、ナポリ、シチリアと、ブームとなる料理の地域が少しずつ南下する傾向にあるイタリアン。次は海を越えてサルディーニャが来るかもしれない。

店舗データ

店名 Pizzeria&Cantina con PASSIONE -コンパッシオーネ-
住所 東京都渋谷区宇田川町23-5 ハイマンテンビル7F

 >> GoogleMap見る

電話 03-5458-0050
営業時間 17:00-23:30(L.O.22:30)
定休日 年末年始
坪数客数 104席
運営会社 丸山商事株式会社
関連リンク 丸山商事
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.