飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「三軒茶屋」を含む一覧

  • 第五世代のエース・狩野氏が三軒茶屋で仕掛ける4号店 10月17日「オステリア割烹 りんどう」がオープン

    三軒茶屋駅から茶沢通りを一本路地に入ると、閑静な住宅街に入りこむ。そして十字路から池尻方面へさらに歩を進めると、大きな木が生い茂った建物にたどりつく。そこが10月17日に誕生した「オステリア割烹 りんどう」だ。古民家を改装したという店舗は、周囲の景色に溶け込みながらも確かな存在感を際立つ。“隠れ家”...
  • お好み焼き×ワインのペアリングを仕掛ける 大阪発の「鉄板バルSOURCE」が三軒茶屋にオープン

    三軒茶屋と言えば、世田谷通りと国道246号線に挟まれた「デルタ地帯」があって、食に対する感度が高いエリアの一つだ。レトロな面影を少し残した街並みに、最新のトレンドが入り込んでおり、独特の文化を生み出している。そうした背景を持つ同エリアに6月23日オープンしたのが「鉄板バルSOURCE」だ。運営するの...
  • 三軒茶屋すずらん通りにネオ大衆酒場
    「華舞㐂屋 ろんど」が12月11日オープン

    三軒茶屋のすずらん通りに最高品質の大衆酒場を目指し「華舞㐂屋 ろんど(カブキヤ ロンド)」が12月11日にオープンした。経営は「和音人 月山(ワインビト ガッサン)」「GYOZA SHACK(ギョウザ シャック)」を三茶エリアで展開する和音人(東京世田谷区、代表取締役 狩野高光氏)。2号店のオープン...
  • 【新連載】時をつなぐレストランシェフ 2nd chef 森枝幹

    世界の食に触れて育った若きシェフ 自在な発想で食の可能性を問いかける   「フレンチやイタリアン、そういったジャンルでくくってしまうのはもう古いのです」。そう口を開いたのは、「時をつなぐレストランシェフ」2人目の森枝幹シェフ。2014年に27歳で「サーモンアンドトラウト」をオープ...
  • 鶏専門のモダンイタリアン「GOJAMARU」
    地元・三軒茶屋密着型の平成生まれグループがつくる店

    6月19日、鶏肉専門イタリアン「GOJAMARU(ゴジャマル)」がオープンした。経営するのは、平成ダイニング(東京都世田谷区、代表取締役藤崎浩由氏)。メンバー全員が平成生まれという若いグループだ。鳥取大山鶏の生の丸鶏を仕入れ、丸ごとフライドチキンにする「鳥取ヒナ丸鶏のフライドチキン」が看板メニュー。...
123
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.