飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ニュースフラッシュ一覧

  • 食と職のふれあいフェア

    復興に向かって邁進する茨城県大洗町を支援する「食と職のふれあいフェア」が6月29日、六本木ヒルズにて行なわれる。主催は北前そば高田屋(プロスペリティ1)と茨城県大洗町、そして(社)日本ヒューマンリソース協会。大洗町が誇る地酒、さつま芋、大根、干物を使い、北前そば高田屋が開発した限定メニューなど「食」をふるまう。加えて、(社)日本ヒューマンリソース協会の専門コンサルタントによる「職」の相談会・就職面接を同時開催。「食」と「職」の双方から被災地支援を行なうイベントを目指す。詳しくはこちら⇒http://www.jhra.org/

  • アルボーレ

    銀座二丁目の商業施設「ALBORE GINZA(アルボーレ銀座)」の公式ホームページがこの度オープン!飲食店では国立ファームが運営する「農家の台所」、見た目も華やかなロール寿司の「SHARI」、銀座の夜をおしゃれに愉しむ「ROOTS TOKYO」、生薬とハーブの専門店「銀座カフェビストロ」など個性的な店舗が集積。シーンや目的によって使い分けのできる大人のための空間。→ http://albore-ginza.com/

  • アコルデ代々木上原

    小田急電鉄と東京メトロは6月23日、代々木上原駅高架下の商業施設「アコルデ代々木上原」をりニューアルオープンする。1993年の営業開始後、2008年からの大規模リニューアル工事で翌2009年に3店舗がオープンしたが、今回は更にスーパーの「Odakyu OX」や「スターバックスコーヒー」「バーガーキング」「鎌倉パスタ」などの飲食店も多数出店。また物販やサービスなどもあり、バラエティ豊かな28店舗を有する商業施設へと生まれ変わる。⇒http://www.tokyometro.jp/news/2011/pdf/metroNews20110520_01.pdf(pdf)

  • 東の食の会

    復興を目指す生産者リーダーと東京の食関連企業・組織をつなぐ、食関連業界横断型の復興支援プラットフォーム「東の食の会」が、6月10日に設立した。発起人・代表理事はカフェ・カンパニーの楠本修二郎氏。東日本の食をテーマに復興側と支援側をつなぐプラットフォームを構築し、両者のマッチング事業を展開していく。また、食の安全・安心のための活動、イベント開催、行政への提言なども行う予定だ。6月24日には「東の食の会」発足イベントがあり、各界から多くのスピーカーが参加。東北の農家や水産業のヒーローも集結。食関連企業参加申し込み、詳細は⇒http://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/

  • 品川プリンスフードコート

    品川プリンスホテル アネックスタワー2階に「フードコート 品川キッチン」が6月20日オープンする。今回出店するのは「プレミアムたこ焼き 楽甚」、「お好み焼き・鉄板焼き 楽甚」、「欧風カレー 京橋ドンピエール ジェット」、「京うどんの店 夢吟坊」、「焼肉 叙々苑キッチン」、「ピッツァ・パスタ 1830」、ラーメンの「 ひるがおEX」、「WeST PArK CaFE EXPRESS」など、行列のできる名店が集積。「品川キッチン」限定メニューも扱う予定だ。
    詳しくは⇒http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/

  • イートアンド

    「大阪王将」や「太陽のトマト麺」などの外食事業でのチェーン展開や、冷凍食品製造販売事業を行うイートアンド(大阪府大阪市、代表取締役:文野直樹氏)は、6月24日ジャスダックに上場する。イートアンドのHPはこちら⇒ http://www.eat-and.jp/

  • おとなの茶屋横丁

    品川駅高輪口近くにあるザ・プリンスさくらタワー東京内にある「高輪 七軒茶屋」は、6つの飲食店が軒を連ねる”おとなの茶屋横丁”としてリニューアルされる。6月13日のプレオープンでは和風・揚げ物・焼き物ダイニングが、7月1日のグランドオープンではさらに創作すし・洋風グリル・無国籍ダイニングがオープンする。⇒http://www.princehotels.co.jp/sakuratower/restaurant/dining/

  • フーターズ

    HOOTERS TOKYOを運営するエッチジェー(東京都中央区、取締役社長:田辺 満男氏)は、6月20~8月31日までの期間限定でお台場にビアガーデンをオープンする。場所は「ホテルグランパシフィック LE DAIBA」の2階、オープンエアのウッドデッキで潮風にあたり、夜景を眺めながらビールを楽しむことができるHOOTERS ODAIBA GARDEN。詳細は→ http://www.hooters.co.jp/

  • 東京スカイツリー

    東武鉄道と東武タワースカイツリーでは、東京都墨田区業平橋・押上地区において「東京スカイツリータウン」の建設を進めており、2012年5月22日にグランドオープンすると発表した。また東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」では、全310店舗の出店企業が決定した。飲食店では「回転寿しトリトン」や「うどん本陣山田家」など関東初出店も多く、新たな下町の賑わいを感じられるようなバラエティ豊かな専門店が集結する予定だ。⇒ http://tokyo-skytreetown.jp/

  • エクストラコールド

    アサヒビールは、昨年、東京・銀座に期間限定で登場し、大きな話題となった「スーパードライエクストラコールドBAR」を、6月1日~8月31日まで、今年も同じく東京・銀座にオープンする。加えて大阪・名古屋でのオープンも控えており、今年は3都市で展開する予定だ。⇒スーパードライエクストラコールドBAR

  • Bills3号店オープン

    「世界一の朝食」として知られるオーストラリア発の「Bills」が、東京初出店となる「Billsお台場」を、7月16日にDecks東京ビーチ内にオープンする。日本では鎌倉・七里ガ浜が1号店で、次いで横浜・赤レンガ倉庫、そして今回が3号店となる。過去最大規模の広さでお台場の景色を眺めながら、ビル・グレンジャーがプロデュースするパンケーキ がついに東京で味わえる!⇒ http://bills-jp.net/

  • リンガール東京オープン

    リンガーハット(福岡県福岡市、代表取締役会長兼社長:米濵和英氏)は、女性向けの新業態「リンガール 東京」の1号店「池袋サンシャインアルタ店」を6月2日にオープンする。「リンガール 東京」は、女性向け麺類専門店が少ないことを受け、女性が1人で気軽に入れることを目指したお店。アドバイザーに料理研究家の河合真理氏を迎え、社内女性スタッフを中心にプロジェクトを発足。商品開発から店舗デザインに至るまで女性の意見を多く取り入れて実現。「ステキがおいしい」をコンセプトに、将来的に100店舗の出店を目指すという。⇒ http://www.ringerhut.co.jp/

  • ホットランド、寿司店オープン

    「築地銀だこ」を展開するホットランド(群馬県桐生市、代表取締役:佐瀬 守男氏)は6月1日、港区六本木に「すし 頂(いただき)」をオープンする。日本近海で獲れた旬の素材を使い、熟練の職人技でひと手間かけて握る江戸前鮨を提供。カウンターと個室で16席・27坪の店内は、落ち着いた雰囲気を醸している。 ⇒http://www.hotland.co.jp/index.html

  • 外食産業動向

    日本フードサービス協会は25日、会員企業を対象に平成23年4月度の外食産業動向を発表。東日本大震災の影響で、3月売上が対前年比89.7%だったが、97.2%まで回復した。パブ・居酒屋業態は、3月からずれ込んだ宴会需要で若干回復もあったが、客数93.4%・売上89.0%と今だ大幅減が続いている。ディナーレストラン業態は、都心の「ハレの日」需要が戻り、前月の売上19.5%減から回復。客数98.2%・客単価99.3%・売上97.5%となった。

  • そごう・西武ディナー強化

    百貨店大手のそごう・西武は、飲食フロアの収益改善に本格的に乗り出すようだ。6月2日に新装する西武池袋本店の飲食フロア「ダイニングパーク池袋」では、イタリアンの大人気シェフ落合務氏のリストランテ「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」など、百貨店初出店の10店を揃える。また、季節ごとに新店を誘致する区画を創設するなど、新装前に比べフロア全体で40%増の売上高を見込んでいる。

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.