飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「野菜を食べるカレーcamp」の新業態、「野菜を食べるBBQカレーcamp」が新橋にオープン


バックパッカーズ(東京都千代田区、代表:佐藤 卓氏)は、3月12日、新橋駅前のニュー新橋ビルに「野菜を食べるBBQカレーcamp」をオープンした。野菜カレー専門店「野菜を食べるカレーcamp」を展開する同社の新業態。「BBQグリル×クラフトカレー」という新コンセプトのカレー業態だ。厚切り肉を網焼きグリルで炙り、客席前で豪快にカットするBBQグリルと、香味野菜と鶏挽肉を炒め、十数種類のスパイスをブレンドする、すべて店内仕込みのクラフトカレーがウリだ。ミリタリーテイストで統一した内装やスタッフユニフォームも特徴。主なメニューは「BBQチキンカレー」(890円、税込)、「一日分の野菜カレー」(1090円、税込)など。■住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F ■詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.