飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

無化調焼肉と自然派ワインの「听屋 POUND-YA」が学芸大学に12月8日オープン!


デリシャス・リンクス(東京都渋谷区、代表取締役:大澤樹氏)は、2017年12月8日「听屋焼肉」を東京・学芸大学にグランドオープンした。同社が吉祥寺、六本木、なんばグランド花月で展開する、計り売りスタイルのステーキ・ハンバーグ業態「听屋 POUND-YA」のコンセプトを踏襲した、黒毛和牛をリーズナブルに楽しめる焼肉食堂だ。黒毛和牛の赤身、霜降り、タン、ホルモン(ホルモンは仕入れ状況によっては国産牛)などの無化調の焼肉メニューを看板に、サイドメニューも充実。ドリンクは、自然派ワインを中心にそろえ、クラフトビールも常時4品を用意する。ミートショップのキッチンをイメージした店内は、カウンター8席、テーブル40席を配置し、個室も備え、一人客から家族連れ、接待など幅広い利用動機に対応する。◾️住所:東京都目黒区鷹番3-8-11 1F  ◾️電話:03-6451-0732 ◾️詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.