飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

パリ10区の人気パティスリー・ブーランジェリー「リベルテ(LIBERTÉ)」が日本初上陸!吉祥寺に来年3月オープン


レーサム(東京都千代田区、代表:田中剛氏)は2018年3月24日、フランス・パリにある「リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー(LIBERTÉ LA PÂTISSERIE BOULANGERIE)」の世界展開1号店を東京都・吉祥寺にオープンすることを発表した。リベルテ・パリ本店は、2013年にオーナーであるミカエル・ベニシュー(Mickael Benichou)氏によってパリ10区にオープン。以来、「透明性」「親近感」「品質」をコンセプトに、たちまち人気店の地位を確立した。アトリエさながらの店舗内において職人が手作りしたもののみを販売しているが、使用している原料から製造工程まですべてをオープンにし、コンセプト通り”透明性”を重視している。まるで昔からその地域に在るような存在として街に溶け込み、親しみを込めた接客と店づくりで多くのファンに愛されている。
同社は、こうしたリベルテの商品作りにおける姿勢・信念に共感し、パートナーシップを結んだ上で東京出店に至ったという。
◾️住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-2 ◾️詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.