飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

日本料理の老舗がつくるフレンチトースト専門店「TOASTY’S」が12月20日、玉川高島屋に開業予定


葉山で300年以上続く日本料理の老舗「日影茶屋」が、12月20日、玉川髙島屋 S・Cにフレンチトースト専門店「TOASTY’S(トースティーズ)」をオープンする。食事としてもこれまでにないフレンチトーストの可能性を引き出し、季節ごとに旬の食材を組み合わせ、一味違う新感覚のフレンチトーストを提供するという。神奈川県葉山で江戸中期から続く日本料理「日影茶屋」は、伝統的な日本料理に留まらず、海辺に建つレストラン「ラ・マーレ」や洋菓子店「パティスリーチャヤ」など、食文化を通してこれまで様々な展開をしてきた。このオープンをきっかけに、新たに20代後半から40代の女性を取り込むことを狙っているようだ。店内はアメリカ東海岸のケープコッドを思わせる、落ち着いた雰囲気に。選び抜いたこだわりのパンと季節に合わせた食材を用い、ミルクの割合を多くした特製のアパレイユにつけ込んでフレンチトーストを調理することにより、外はカリカリ、中はふわふわの食感に仕上げるという。ワインやカクテルなどとのマリアージュも積極的に提案していくようだ。

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.