飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

薪火料理とスペイン・バスクの食文化を融合したスペイン食堂、恵比寿にオープン


RYコーポレーション(東京都港区、代表取締役:横山藤雄氏)は同社運営、45店舗目となる新業態のレストラン「薪火焼×スペイン食堂 FRAGANTE HUMO(フラガンテ ウーモ)」を9月7日にグランドオープンする。海と山の幸に恵まれ、スペイン料理とフランス料理が融合する世界一の美食の都スペイン・バスクの食文化、中でもバスク地方サン・セバスティアンの名物「ピンチョス」にこだわり、開放感のあるオープンキッチン前に特注のショーケースを設置し、常時20種類以上を並べ、自分の目で見て好きなだけ選べるセルフ形式のピンチョス・バーを用意する。その他、専用の窯で桜と楢2種類の薪で調理する”芳しい煙をまとわせる薪火料理”は、肉・魚介・野菜のほか、贅沢な素材の旨味と一緒に生米から炊き上げる自慢のパエリャやスペイン伝統料理を多種揃える。スペインワインはもちろん、シードラ、チャコリ、カヴァにシェリーと、スペイン・バスクならではのアルコールも幅広く取り揃える予定。
◾️住所:渋谷区恵比寿1-11-5 GEMS恵比寿5階 ◾️電話:03-6277-2671 ◾️詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance