飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

6月28日、中目黒高架下がいよいよグランドオープン!最後の2区画が開店

sub2


昨年11月22日、東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅周辺の高架下空間約700mのエリアに開業した「中目黒高架下」。「高架橋というひとつ屋根の下を、個性あるさまざまな店舗が「“SHARE(シェア)”する」という開発コンセプトのもと、レストランや雑貨・食物販、事務所など28店舗が立ち並んでいる。今回、「原トリッパ製造所」、「中目黒伍燗 GALLERY亀八堂」、「おばんざいソウル小町」のあるH区画に新たな2店舗がオープン。1つは、モダンな内装空間で楽しむ、新しいスタイルの焼き鳥スタンド「鳥見日和~Happy Birds day~(ハッピーバーズデイ)」。もう1つは、恵比寿本店に続く2店舗目として、から揚げバル「スパイシーフライヤーズ」が出店。これをもって「中目黒高架下」はグランドオープンとなった。飲食区画以外にも、個性豊かなオフィス・ショップなどが立ち並ぶ「NAKAME GALLERY STREET」内の全10店舗が5月に開業。さらに、アメリカを拠点に活躍する2名のアーティストを招待し、目黒区協力のもと、真っ白な高架下の壁をキャンバスに見立て、街の新たなアートスポットとなる35×2mの巨大ウォールアートを同月に完成させている。
▪️住所:東京都目黒区上目黒1丁目、2丁目、3丁目 ▪️詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.