飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

隅田川沿いの水辺にレストランとブルワリー誕生。4月14日、「LYURO東京清澄-THE SHARE HOTELS-」内にオープン

20170325_news


リビタ(東京都渋谷区、代表取締役社長:都村智史)は4月14日、隅田川沿いの水辺に建つ築28年のホテルをリノベーションした「LYURO 東京清澄 -THE SHARE HOTELS-」をグランドオープンする。同ホテルの2階部分には、川に面した幅44メートルの“かわてらす”のほか、クラフトビールのブルワリーを併設したレストランを出店する。レストランの「PITMANS(ピットマンズ)」はバーベキュー場やキャンプ場を展開するヒーロー(東京都武蔵野市、代表取締役社長:新保孝三 氏)が運営。「スロースモークバーベキュー」をテーマに、長時間かけて調理したプルドポークやスペアリブ、築地直送の旬の野菜や魚介に手を加えた豪快なメニューを揃える。またマイクロブルワリー「清洲橋醸造場」はアウグスビール(東京都文京区、代表取締役社長:坂本健二氏)が初のプロデュース。清洲橋オリジナルや谷中ビールなどをバーベキューにあわせて提供する。
▪️住所:東京都江東区清澄1-1-7 詳しくはこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.