飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店」が3月22日、ビックロ裏にオープン


ワンダーテーブル(東京都新宿区、代表取締役社長 秋元巳智雄氏)は、3月22日、よなよなエール公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店」をオープンさせる。場所は、新宿東口から徒歩2分ほどの「ビックロ」のちょうど裏手。約75坪の広々とした店内に、カウンター席を含め137席を設置する。オープンを前に、2月13日から予約を受け付けている。
「YONA YONA BEER WORKS」は、国内最大級のクラフトビールメーカー・ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町、代表取締役社長 井手直行氏)の公式ビアバルで、同社の醸造するクラフトビールを10種類以上と、最も多くの種類を取り揃える。同店は、青山、赤坂、神田、吉祥寺に続く5店舗目となる。同店限定醸造のビールも用意する予定だ。価格は、スモール(260ml)450円、レギュラー(400ml)680円、パイント(500ml)900円~。
合わせるフードは、ビールとの相性のよいオリジナルソーセージや軽食などを用意。なかでも、福島県産伊達鶏を使用したローストチキン(クオーター980円〜)がおすすめだ。
■住所:東京都新宿区新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン新宿東口B1F、■電話:03-5361-8147(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento