飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

老舗焼肉店初のバル業態「黒毛和牛バルUSHIQRO」、12月23日豊洲にオープン

toyosu_rogo


老舗焼肉店「うしくろ」を展開するサンエイフーズ(東京都江戸川区、代表取締役 韓永紀氏)は、A5黒毛和牛一頭買い専門の肉バル「黒毛和牛バルUSHIQRO(うしくろ)」を12月23日、豊洲IHIビルにオープンさせる。
同店のウリは、一頭買いしたA5ランクの黒毛和牛。一頭買いすることで、希少部位も含め様々な部位を豊富に提供することができるという。
同社は、焼肉店「うしくろ」を都内で4店舗展開。今回オープンする「黒毛和牛バルUSHIQRO」は、同社初のバル業態となる。
■住所:東京都江東区豊洲3-1-1 豊洲IHIビル1階、■電話:03-3654-8929、■営業時間:11:00~23:00(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.