飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

クラフトビール専門店「NIHONBASHI BREWERY.」が11月15日オープン


11月15日、クラフトビール専門店「NIHONBASHI BREWERY.(以下、日本橋ブルワリー)」がオープンした。場所は、東日本橋エリアに誕生したクリエイティブオフィス「& WORK NIHONBASHI(アンドワークニホンバシ)」の1階。経営は、ZOT(神奈川県横浜市、代表 黒瀬実寿希氏)。トランジットグループのリアルゲイト(東京都港区、代表 岩本裕氏)がてがける同施設には、同店の他に、カフェやラウンジ、ショールームオフィスなどが入る。
「日本橋ブルワリー」では、米・ポートランドで最初のエコブルワリー「HUB (Hop works Urban Brewery) 」の醸造長Trevor Bass氏が日本人向けに考案したオリジナルビールをはじめ、13タップを揃える。HUBのビールのほか国内外様々な味わいのクラフトビールを提供する。2017年には自社醸造も予定しているという。フードメニューは、無農薬・低農薬のローカル食材にこだわりピザなどビールとの相性のいい食事を用意する。
■住所:東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 1F、■電話:03-6231-0226、■営業時間:11:30〜23:00(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance