飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「BISTRONOMIE CANVAS」が10月7日、中目黒にオープン。「シェ・イノ」出身シェフ2人によるオーダーメイドの一皿を提供


オーダーメイドの一皿を提供するフレンチレストラン「BISTRONOMIE CANVAS(ビストロノミー キャンバス)」が、10月7日中目黒にオープンした。経営は、EAT GOOD(東京都目黒区、代表取締役 江藤倫寿氏、秋月俊一氏)。日本全国から集めた旬のオーガニック食材を、グランメゾン「シェ・イノ」出身の2人のシェフが料理するネオガストロだ。
エグゼクティブシェフには、乙坂佳史氏。18歳からシェ・イノの厨房に入り活躍。仏・リヨンやパリで、数々の星付きレストランで経験を積み、帰国後は浅草のパティスリー「クレール ド リュンヌ」でオーナーシェフとしてデビュー。口コミグルメサイト食べログでは「ベストスイーツ2013」を受賞するなど輝かしい経歴を持つ人物だ。もう一人のシェフは、栗原和幸氏が務める。18年間にわたり「シェ・イノ」を支えてきた実績を持つ。
ディナーコース(5000円〜)は、旬の食材を使った前菜からはじまり、お客がシェフやスタッフと相談し、食材、調理法、ソースを選ぶメインの2皿へと続く。一人ひとりの好みに合ったパーソナルな料理を提供する。また、旬の果物や野菜を使ったカクテルペアリングも提案している。
今後は、新たな食文化創造を目指し、店舗展開も視野に入れているという。■住所:東京都目黒区青葉台3-15-11 2F(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance