飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「Cheese Cheese Cafe Shibuya」が渋谷にオープン。グロブリッジの新業態、チーズ&肉料理の専門店

ccc


グロブリッジ(東京都港区、代表取締役 大塚誠氏)は、9月13月、チーズと肉料理専門店「Cheese Cheers Cafe Shibuya(チーズチーズカフェ シブヤ)」をオープンさせた。10種類以上のチーズを使った料理と肉料理、ワインを軸に提供する。
なかでもおすすめとして「ラクレットチーズ」を使ったメニューを打ち出す。オーダーが入ってから、チーズの断面を専用オーブンで温め、トロトロにしたチーズをハンバーグやソーセージ、ジャガイモなどに絡めて食べる料理だ。同店で提供する「ラクレットチーズ」は、ナチュラルチーズ専門店「フェルミエ」から仕入れられたフランス産の上質なものだけを使っている。
山小屋をイメージしたウッドテイストの店内は屋外、テラス、室内と3つのテーマでデザインされている。
同社は、2008年9月に創業して以来、経営理念に「企業家輩出」、事業目的に「食業維新」を掲げ、急成長を遂げてきた。現在国内68店舗、海外4店舗を展開している。■住所:東京都渋谷区宇田川町12-7 渋谷エメラルドビル4F、■電話:03-6416-4299(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.