飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ミッケラー東京、代官山に期間限定ビアガーデンをオープン。7月2日から9月11日までの週末開催


ミッケラー東京が、シンクグリーンプロデュース(東京都港区、代表取締役 関口正人氏)と組み、金曜日から日曜日までの週末限定ビアガーデンをオープンさせた。期間は7月2日から9月11日までの予定。場所は、今年4月に開業した商業施設「ログロード代官山」。シンクグリーンプロデュースが運営する「GARDEN HOUSE CRAFTS(ガーデンハウスクラフツ)」に出店する。
ミッケラーはデンマークの首都コペンハーゲンで、ミッケル・ボルグ氏とクリスチャン・ケラー氏が立ち上げた、特定の醸造所を持たない“ファントムブルワリー”。世界9店舗目となる「Mikkeller Bar Tokyo」が今年2月に閉店以来、ポップアップショップなどを開催してきた。
ミッケラーのビールと合わせて、「ガーデンハウスクラフト」の料理が提供される。同店は、有機栽培された旬の食材を使ったデリやサンドイッチ、国産小麦を使った食事パンなどが人気だ。
■住所:東京都渋谷区代官山町13-1、■営業時間:金・土・日・祝の11:00〜21:00(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento