飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

インタビュー一覧

  • 株式会社浜倉的商店製作所 代表取締役 株式会社ジェイオフィス東京 ネオ…

    横丁ブーム、魚系居酒屋...etc、次々と飲食ブームを仕掛けるプロデューサー・浜倉好宣氏がヒットの要諦を激白!「魚系居酒屋も、横丁も、私の中では表現方法のひとつ...」 2009年のトレンドと言えば、ホルモンブーム、魚河岸系居酒屋の台頭、立ち飲みに代表される大衆酒場の大人気、そして"横丁ス...
  • 株式会社鳥貴族 代表取締役 大倉忠司氏…

    日本経済のどん底でも揺るがない圧倒的な経営力とは!? 「単品戦略」に「親父マーケット」「200円代均一居酒屋」と、まさに今、時代のストライクゾーンど真ん中にきた均一居酒屋の元祖「鳥貴族」。四半世紀変わらない戦略により年間150%ペースで店舗数拡大。目指すは"全国制覇2000店舗"、そして・・・大阪...
  • 他人とは違ったユニークな視野が業態開発の源! “カップケーキ”ブームの…

    ――予備校の講師と飲食業界って一般的にはあまり結びつきませんが...もともと飲食で独立したいと考えていたのですか。 飲食業でというより、パンケーキ屋がやりたかったんです。きっかけは、高校時代にアメリカに滞在したときに、家庭で出してくれたパンケーキ。日本のホットケーキというと、ミックス粉で作る粘度の...
  • 外食不況を打ち破る「外食産業の構造改革」となり得るか!?「外食一新」を…

    −−とんかつ坂井精肉店の業態開発のきっかけを教えてください。 前回の日経MJ 掲載、外食企業ランキングを見たときに、どこに喧嘩を売ろうかなって考えたんです。ハンバーガーは無理ですし、牛丼、回転すしも無理ですし、負ける喧嘩はしたくないですから。いい勝負ができる土壌を探した時に目に留まったのが"と...
  • 飲食経験わずか4年で企業のトップに!圧倒的な「現場力」で今後の飲食業界…

    ――まずは、新会社設立の背景について教えてください。 松村 居抜き専門の会社をつくりたいというのは、昨年頃から考えていました。これだけ店が潰れている時代ですから、チャンスです。店名の由来は、その名のとおり「黄金の魔法」。ボロボロの非繁盛店も、ゴールデンマジックという会社を通れば見事に復活するという...
  • 「箱」にストーリー性を持たせたい。それは曲をつくるのに似ていている。 …

    まず、デザインの道に入られたきっかけは? 最初は弁護士になろうと思っていて、兄と同じ大学の法学部に進みましたが、司法試験がどれだけ大変か、実際に弁護士になった兄の姿を見ていたし、自分には音楽という夢もあったので、学生時代はロクに勉強せずに、飲食店でのバイトに明け暮れていました。弁護士になるより...
123
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.