飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

京都発“肉が旨いカフェ”が東京初出店!「NICK STOCK」が5月29日、渋谷道玄坂にオープン

ガラス張りの外装は店内の賑わいが外からでも伺える。道行く人も思わず目を奪われ、足を止める人も多い
ウッドを多用しながらも、トーンの低い配色と小物使いによって、オシャレ感の高い大人っぽい雰囲気の空間に
メインをグルメホットドッグにしたモーニング。ボリュームたっぷりのソーセージを挟んだドッグに食べ放題のゆで卵
圧巻の肉盛り「NICK VILLAGE」。1kgを超える肉たちを、飽きずに最後まで美味しく食べられるよう、様々な部位とちょり方で提供される
同店で人気のスイーツアイテム、パンケーキ。試行錯誤の結果、ふわふわの優しい食感に焼き上げる自慢の一品となり、女性たちから支持を得ているようだ

「肉が旨いカフェ」をコンセプトに、圧倒的なフォトジェニックメニューを多数仕掛け、メディアやSNS上でも話題になっている京都発の業態が5月29日、ついに東京1号店をオープンした。店名は「NICK STOCK 渋谷道玄坂店」。運営は牛カツ専門店の「京都 勝牛」や熟成牛ステーキ専門店の「Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)」などの業態を持ち、今回のオープンで98店舗目の出店を果たしたゴリップ(京都府京都市、代表取締役:勝山 昭氏)だ。時間帯によって異なるメニューをはっきりと打ち出し、1店舗で朝・昼・午後・夜と4つの表情を使い分ける“4毛作カフェ”として、業界からも注目を浴びている。

京都に「NICK STOCK」1号店がオープンしたのは2016年1月。その後、福岡、大阪、広島、名古屋と立て続けに8店舗を出し、この渋谷道玄坂店で9店舗目となる。しかも秋には調布の商業施設内に都内2号店のオープンが予定されており、わずか2年足らずで2桁店舗となった。ちなみに今回出店した道玄坂の店舗は、もともと同社ブランドの「ベジテジや」として営業していた場所だが、内装工事を行って「NICK STOCK」に業態チェンジした。

関西ではグルメバーガーを売りに支持を得ている「NICK STOCK」だが、東京にはもはや飽和状態といえるほど、既に数多のグルメバーガーが存在する。そこで、バーガーではなく同社がもともと得意としていたホットドックをブラッシュアップし、“グルメホットドック”なるメニューで勝負に出る。パンから溢れんばかり、食べ応えのある極太ソーセージは、肉屋の自家製。鹿児島県産のブランド豚「薩摩茶美豚(さつまちゃーみーとん)」を使い、噛んだ際にパリっと弾け、肉汁が滴るジューシー感にこだわっている。モーニングメニューの基本はドリンクをオーダーすると、「モーニングキャレードッグ」か「厚切りトースト」がもれなく0円でついてくるのだが、プラス料金を支払えばグルメホットドッグにも変更ができる。グルメホットドックメニューには、「極太ホットドッグ」(ドリンクに+330円)はじめ、「極太パクチードッグ」(+330円)、「極太チーズドッグ」(+430円)、「極太チョリソードッグ」(+430円)のほか、ヘルシー志向におすすめの「サラダチキンパクチードッグ」(+430円)やパワフルなブレックファストに最適「グランドロインステーキドッグ」(+530円)なるものも揃える。またモーニングを頼むと、ゆで卵もなんと食べ放題なのである。

ランチの目玉は、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しているステーキメニュー。アメリカ・シカゴのミートパッカー「AURORA(オーロラ社)」から輸入したブラックアンガス牛を使用した「NICKグランドロインビーフ」(980円)、「ショルダーロースステーキ」(1000円)はライス・サラダもついたまさにパワーランチ。そのほか、手仕込み熟成牛のハンバーグやパスタ類、ライトに済ませたい方向けのサラダボウルなどもある。
また、午後のカフェタイムには、同店自慢のパンケーキがおすすめ。オーダーが入ってから1枚1枚丁寧に焼き上げるため、しっとりふわふわの食感が特徴的。

一方、夜のグランドメニューは、ランチ同様「AURORA(オーロラ社)」のブラックアンガス牛をメインに、サーロイン・ショルダーロース・ハネシタなど様々な部位のステーキを提供する。同社が“フォトジェ肉(ニック)”と呼ぶ、10種の肉盛りプレート「NICK VILLAGE」(5250円)を1度は試してほしい。圧巻の総重量1kg越えながら、女性2人で平らげる若者もいるのだとか。まさに肉が旨いカフェらしいメニューだ。とはいえ肉に限らず脇をかためるサイドメニューもバラエティに富んでいる。

肉というコンセプトをぶらさずに、時間帯ごとに個性的なメニュー演出を行い、カフェ業態の店舗キャパシティながら、かなりのメニューラインナップを持つことができるのは同社が培ってきたノウハウそのもの。「NICK STOCK」業態に限らず、スピード感のある店舗展開で目覚ましく成長を続けるゴリップが、今後どのような仕掛けに打って出てくるのか今後の動きも楽しみである。

(取材=小野 茜)

店舗データ

店名 NICK STOCK 渋谷道玄坂店
住所 東京都渋谷区道玄坂1-19-12 道玄坂今井ビル1-2F
アクセス JR・地下鉄各線 渋谷駅から徒歩6分
京王井の頭線 神泉駅から徒歩3分
電話 03-3461-1490
営業時間 【月~金】08:00~23:30(23:00LO)、【土】09:00~23:30(23:00LO)、【日祝】09:00~22:30(22:00LO)
定休日 なし
坪数客数 33.56坪・44席
客単価 1500〜2000円
運営会社 株式会社ゴリップ
オープン日 2017年5月29日
関連リンク 株式会社ゴリップ(HP)

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.