飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

飲食六次産業化モデルの次世代イノベーター、テンプルボーイ渡辺真祐氏の2号店「東京オーブン petit(プチ)」が、神田西口の1号店すぐそばに4月21日オープン。コンセプトはそのままに、よりワインにこだわり、地域の生産者と東京の消費者をつなぐ

渡辺氏の世界感がつまった2号店、日本国旗の赤を基調とした空間
目の前にはライブキッチン、左の壁一面にはワインや自家製の果実酒が並ぶ
ナイフを入れる瞬間もワクワクする一品 「宮崎まるみ豚の豚じゃが ~東京オーブンスタイル~」
スタッフが目の前でビーフシチューをかけてくれる「十勝ハーブ牛のビーフシチュー~東京野菜と共に~」。グツグツあつあつを楽しむ
左から、料理長の松本宗興氏、店長の須田留利氏、代表の渡辺真祐氏


神田西口の地域食材を南部鉄器で提供するワインバル「東京オーブン」(運営:テンプルボーイ、東京都千代田区、代表:渡辺真祐氏)の2号店「東京オーブン petit(プチ)」が、1号店のすぐそばに4月21日オープンした。連日、予約客を断る状況が続いていたことから、2号店を1号店から案内しやすい圏内で探していた渡辺氏。そこにタイミングよく今回の物件が出てきたという。まさに、両店の距離は、はなれと呼ぶにふさわしいほどの近さだ。

「地域の生産者と東京の消費者をつなぐ懸け橋となること」をビジョンに掲げ、飲食六次産業化モデルの次世代イノベーターとして注目される同氏。2号店は、コンセプトはそのままにワインに、よりこだわり、しっかりワインを楽しんでもらえる夜の香りのする空間に仕上げている。1号店で食事を楽しんだ後、2号店でさらにワインを楽しみにハシゴしたり、2号店の看板メニューとともにワインをじっくり楽しんだりと、その日の気分で両店の行き来を使い分けることもできる。

メニューは、1号店と6~7割は同じラインナップを揃えるが、残りは料理人の裁量に任せているという。これは、渡辺氏の「スタッフひとりひとりに自分のやりたいことを一生懸命やらせてあげたい」という想いからだ。2号店のキッチンを仕切るのは、総料理長の松本宗興氏。青年海外協力隊としてザンビアの料理学校講師を2年勤めた後、在ザンビア日本大使館の料理長として6年半勤務していたというグローバルな逸材。ベースが和食の料理人らしい、和洋折衷なメニューで楽しませる松本料理長。やわらかい肉質でくさみもほとんどない宮崎のブランド豚「宮崎まるみ豚の豚じゃが ~東京オーブンスタイル~」(200g 1280円)は、じゃがいももちの上に豚バラ肉がドドーンと。南部鉄器の中でグツグツ、ステーキのような肉の塊の「十勝ハーブ牛のビーフシチュー ~東京野菜と共に~」(小 2380円/大 4380円)など、想像を裏切るビジュアルで登場する。

ドリンクには、一般販売していないアースワインカンパニーのボックスワイン「グストーディアルテ」を日本で初提供する渡辺氏。今まで培ってきた生産者との繋がりからイタリアでつくった完全なBIOワインを、赤・白グラス450円という破格値で提供。ここでしか飲めない、美味しく体にやさしい自然派ワインが2杯3杯と気兼ねなく飲めるのは嬉しい限りだ。ワイン以外にも、店長の須田留利氏がより楽しめる酒をと考え、「フルーツブランデー」をトニックで割ったり、ソーダで割ったりと女性にウケそうな提案をする。客と同じ目線で話が出来るようにと、テーブルや椅子の高さにもこだわっている。そして、1号店で大人気の、マス久本店のレストランでしか味わえない、全国の果実農家とコラボレーションした「本気ジュース」もラインナップしている。

「美味しく安心を届けたい」と愛情を注いで育てている生産者の想いを消費者につなぐ、同店。渡辺氏は、東京・神田の地において、手応えを感じながらも「フラットな自分だからこそできることで、この街に合う、求められるモノを業態やコンセプトに落とし込み、長く大切に使うと100年引き継ぎながら使うことができる南部鉄器とともに親子3世代に愛される店つくりをしていきたい」とまっすぐな瞳を輝かせながら語る。飲食六次産業化モデルの次世代イノベーターとしても、目が離せない存在だ。

(取材=下前 ユミ)

店舗データ

店名 東京オーブン petit(プチ)
住所 東京都千代田区内神田2-8-12 イチカワビル1F
アクセス 神田駅から徒歩2分
電話 03-6206-0789
営業時間 17:00~24:00(L.O.22:30)
定休日 土日祝
坪数客数 11.7坪 23席
客単価 3800円
運営会社 株式会社テンプルボーイ
関連リンク facebook
関連ページ 東京オーブン(記事)
関連ページ 渡辺真祐氏インタビュー記事

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.