飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

ATCFが11月19日、目黒に同社9店舗目となる地ビール専門のバー「目黒リパブリック」をオープン!

日本が世界に誇る地ビール、「常陸野ネストビール」(1/2 pint 700円・1 pint 1000円)
照明を落とした店内には大型ビジョンもあり、スポーツバーとしての利用もできる
ビールにマッチするフードメニューも豊富。サクサクの「シュリンプ&チップス」(S 500円、R 900円)
目黒の住民にも愛される店を目指して「目黒リパブリック」と命名

恵比寿「vinsanto」、中野「navel」など、バー業態を中心に都内で展開している、アズザクロウフライ(ATCF:東京都武蔵野市、代表取締役・小林信秀氏)が、11月19日、同社9店舗目となる新業態の「目黒リパブリック」をオープンした。目黒駅から徒歩3~4分、目黒通り沿いの好立地にあるこの店舗は、以前は同社が経営していた「そば&バー酣(たけなわ)」であったが、この度、業態変更してニューオープンとなった。そもそもきっかけは、「酣」の料理長が退職することとなったため、社長の小林氏は、次は和食業態ではなく新しい業態を…、と考え、国産地ビールを売りにしたバーを始めることを思い立ったという。
「昨今、国産地ビールのクオリティはどんどん上がっています。今回この店をオープンするに至ったのも、大変出来の良い国産地ビールに出会えたことがきっかけです」と、小林氏は語る。
まず、店の看板メニューとなる国産地ビールは、目黒リパブリックオリジナル、純国産の「目黒ラガー」(1/2 pint 700円・1 pint 1000円)。これは、日本が世界に誇る、高品質なクラフトビール醸造所として有名な「木内酒造」とコラボレートして作ったものだ。喉越しはすっきりしているものの、地ビールならではのしっかりとしたコクと深い味わいがある逸品。また、世界中のさまざまな賞を獲得した、木内酒造の「常陸野ネストビール」(1/2 pint 700円・1 pint 1000円)もここで味わえる。こちらは、古代米の赤米と大吟醸酵母を使った琥珀色のエールだ。その他、タップからの生ビールは、カベルネソーヴィニヨンを使用した葡萄の風味豊かな「箕面ビール」、ブラウンエールにメープルの柔らかい甘みがプラスされた「伊勢角屋ビール」など、常時10種類が楽しめる。生ビールの品質を保つため、冷蔵庫に10個のタップを取り付けて改造し、常に冷蔵庫直出しの生ビールが提供できる工夫もなされている。一方、ボトルビールは世界中の銘柄を200種類以上を揃え、1本600円からオーダー可能だ。
フードメニューについては、小林氏の「ビールと相性の良い料理なら何でもあり!」というコンセプトの下、「焼き立て餃子」(1コ50円から)、「中落ちカルビ」(800円)を始めとしたバーベキュー料理各種、ココット鍋に詰めた具材の上にチーズをとろ~り加えた「ラクレット料理」各種(500円~)、「まぐろとアボガドのサラダ」(800円)など、ビールがグイグイ進む、和洋中混合のバラエティーに富んだメニューとなっている。
照明を落とした店内は、落ち着いた大人のムードで統一。大きなスクリーンビジョンの設備もあり、大人のためのスポーツバーとしての利用もできる。また、今後、ハッピーアワーとして、平日の月曜~木曜、18時~19時は、ビュッフェスタイルでピッツァを無料食べ放題!という太っ腹な企画も計画中だ。
「地域に根ざしたローカルパブを目指しているので、店名にエリアの名前を付けた。酣を閉めて店の売却も考えたが、これまで4年間目黒で営業してきて、やはりこの街が好き。これまで以上に目黒のお客さまに広く知っていただき、この場所で長く営業していきたい」と話す。
自身もバーテンダー歴20年を経て、ATCFを立ち上げた小林社長の、“心から美味しい!”と思えるお酒を提供することへのこだわりは並々ならぬものだ。
「この店に来ていただければ、ここが一般的な“ビアパブ”とは一線を画していることがわかるはず。ビール以外にも、熟練のバーデンダーによるカクテル各種や、約200種のウィスキーも楽しめ、美味しいお酒を嗜みたいという大人のお客様には心から満足をしていただけるはず。また、和食店だった頃に来ていただいた目黒のお客様にも、リピーターとしてどんどん利用していただきたいため、あえて店名も『目黒リパブリック』としました。今後も、美味しいお酒へのこだわりを強く持ち、“BAR”の価値をもっと上げていくことが僕の使命だと思っています!」と同氏は熱く語る。
この店は、1軒目の待ち合わせとして、または、食事も合わせてしっかり取るメインの店として、そして、最後に立ち寄る2軒目の店として、さまざまな使い方ができる、BAR LOVERにとっては、有難いお店のひとつになるだろう。

(取材=袴 もな)

店舗データ

店名 目黒リパブリック(MEGURO REPUBLIC)
住所 東京都品川区上大崎3-3-1 オバタビルB1F
アクセス 目黒駅東口より徒歩3分
電話 03-3441-6181
営業時間 18:00~翌4:00(月~金)、17:00~24:00(日・祝)
定休日 無休
坪数客数 20坪・40席
客単価 3000~3500円
運営会社 有限会社アズザクロウフライ
関連リンク ATCF

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento