飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

注目店クローズアップ

130524_asahi_dryblack_header.jpg

注目店クローズアップ–アサヒビールの「ドライブラック」を導入する飲食店の取り組みとお客からの反応を聞く~五反田・「Fire Mama(ファイヤーママ)」

2013年ビールメーカー各社が新たな市場として黒ビールの販売に力を入れている。そこで注目しているのが、「アサヒスーパードライ ドライブラック」だ。それまで、約100万函であった黒ビール市場において、昨年「ドライブラック」だけで290万函を超える売上を記録した。黒ビールの常識を変える、辛口で、すっきり爽快な味わいが特長だ。この特集では「ドライブラック」を導入した飲食店にインタビュー。「ドライブラック」がどのように受け入れられているのか、飲食店の生の声を聞いた。


大仁田厚の内なる優しさがぞんぶんに表現されたお店

130801_firemama01.jpg
あたたかみのあるナチュラルテイスト

五反田駅から徒歩5分、和系居酒屋の多い西五反田エリアに木と草木がナチュラルなテイストを醸し出しているファサードのイタリアンレストラン「Fire Mama(ファイヤーママ)」は、元参議院議員でプロレスラー「ファイヤー!」の決めセリフでおなじみの大仁田厚さんが料理上手なお母さんにプレゼントしたお店。現在、オーナーは代替わりをしたが、開店した2005年から店で働いていた大仁田さんの甥っ子である鈴木良氏がシェフを務め、大仁田ママのレシピを引き継いでいる。鈴木氏は開店当時ホールを担当。数年、他のイタリアンや創作和食店で修行を積んだあと、同店のキッチン担当となり、今ではシェフを務める。

 

大仁田家伝統のおもてなしをそのままに

130801_firemama02.jpg
ウッディなインテリアと大きな窓で広々と明るい店内
開店当時から「ファイヤーママ」のおもてなし精神は変わっていない。「お客様にてづくりの体に優しくておいしい料理を気取らず、おなかいっぱい食べてもらいたい」。大仁田ファミリーも鈴木氏も長崎出身。もともと家に来客者が多く、そこで料理の技術とおもてなしの心を磨いた。お店を開くにあたり、おしゃれなイタリアンではなく、イタリアンを基調としながらも、和の素材を使用した家庭的なイタリアンをテーマに、いっぱい食べてもらいたいというコンセプトでスタートした。素材にもこだわる。野菜は契約農場から「湘南野菜」のとれたてをキッチンへ直送している。「無骨だけど野菜の味が濃くてうまい」と鈴木シェフ。サラダ、パスタ、ピザ、肉料理は2〜3人分のボリュームがあり、初めて来店したお客様は「こんなに〜」と、驚きの声が上がることも。
 
 
 
 

イタリアン食材とすっきりとした後味の「ドライブラック」はぴったり!

130801_firemama03.jpg
ビールにもぴったりで、ボリュームのある人気のピザ。
メディアにも度々紹介されている青ネギをたっぷり使った「ネギに溺れたオイルサーディンのパスタ」は2~3人前で(1500円)おつまみにもなる絶品メニューだ。人気のピザは「シェフのおススメ湘南野菜のピッツァ」(1350円)「マルゲリータ」(980円)は、大仁田ママのレシピで3時間煮込む特製トマトソースにイタリアのモッツレラチーズを使用。合わせて飲むのにおすすめのお酒は「ドライブラック」(650円)。「チーズにはワインを合わせるというのが一般的に合うとされているが、『ドライブラック』は黒麦芽のコクと風味がありながらも、爽快な切れ味で濃厚なチーズと合わせても口の中にチーズの味が残らずすっきりと食べられる。その他、オリーブオイルを使用したメニューなど油が多いメニューにも負けず、イタリアンの食材と実はとても相性がよい」という。

 

ビールマニアのシェフがこだわる品揃えと価格帯。

130801_firemama04.jpg
シェフの鈴木良氏。壁にはアサヒビールのアンティークな
壁掛けが飾られている。
実は大仁田ファミリーはお酒が飲めない。唯一お酒が飲める鈴木シェフが開店当時からお酒のセレクトを担当していた。ドラフトはアサヒビールの「熟撰」1種だったが、日本をはじめ世界各国のビールを研究し、徐々にドラフトビールを増やした。今では常時5タップを提供する。「アサヒスーパードライ」「アサヒスーパードライ ドライブラック」、ベルギーの「ヒューガルデン」「ステラ・アルトワ」「日替わり」。ビアパブに負けないセレクト。なんと、どの銘柄もグラスはすべて650円というから驚きだ。鈴木氏はリーズナブルにおいしいビールを提供することを使命としている。リーズナブルにしているのは理由がある。「かなりのサービス価格ですが、ビールは鮮度が命。価格を下げても回転をよくして、ファイヤーママで飲むビールはうまい!」と感じてもらえるようにしていきたい。月に一回ビール醸造会社とのコラボレーションイベントも開いており、次回はアサヒビール特集を組む。「作り手さんを招き、ビールの魅力を発信していきたい」と話す。
 

 

130801_firemama01.jpg 【店舗情報】
Fire Mama(ファイヤーママ)



住所 東京都品川区西五反田1-32-3 DAIビル1F
アクセス 五反田駅徒歩5分 大崎広小路駅3分
TEL 03-5496-8178
営業時間 月~土 ランチ11:30~14:00
ディナー17:30~23:00(LO)
土   ディナー17:30~22:00(LO)
定休日 日曜日・祝日
席数 35席
客単価 4000円~
   

 

注目店クローズアップ一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.